So-net無料ブログ作成
検索選択

母の葬儀を終えて [家族]

25日、内輪だけで母の葬儀を執り行いました。
徒歩1分(?)の、ごく近くの斎場、そこが斎場であることも今まで知りませんでした。
関係ないと思うと「××式典」の看板も目に入らないのですね。

つつましい祭壇の左右に白やピンク、紫の花かご。
花が大好きだった母にはぴったりです。
生きているうちに、もっとたくさんのお花を見せてあげたかったけど。

棺には、入院中、ずっと一緒だったトラ妹(足先が白い猫のぬいぐるみ)を。オレンジ首輪は外して持ち帰りました。母がトラのために買ってくれた首輪だから。トラはにおいを嗅いだりなめたりしてました。
それと、青森から転居するとき、母が「これは持っていく」と言った父のガウンを入れました。

花かごの花をたくさん、母の棺に入れて、もともと美人だった母は本当にきれいでした。
きっと満足してくれたのではないでしょうか。

遺骨は妹宅にお願いしました、11月3日の四十九日に納骨します。


2007-09-27 18:32  nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 1

ちいとと

お母様との永遠のお別れ、覚悟はなさっていたとは思いますが、現実になってしまって、悲しみと寂しさで胸が塞がれていることとお察しいたします。
心jも体もますます衰えていく母の介護に通っている身としては、ぴあんこさんのお母様の死が、とても他人事には思えません。
お母様を引き取られて、介護をなすったぴあんこさんに、きっとお母様は感謝していることでしょう。よくおやりになったと思います。
お母様のご冥福を心より祈っております。
by ちいとと (2007-09-27 20:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。